FC2ブログ

まなびや☆にっき -かがやく学び舎(就労移行支援事業所)-

就労移行支援事業所かがやく学び舎の情報をお伝えるブログです。障害を抱えた方の就職を支援する事業所でさまざまなプログラムが用意されております。

地域と繋がり、学びを拡げる…

11月17日(土)14:00~16:00 江東区青少年交流プラザのスキルアップセミナー『アロマバスボム作り』が行われました。
こちらのプログラムは、かがやく学び舎で実施している「アロマ講座(健康管理と日常生活のスキル)」を地域の皆さんに体験していただく機会として、青少年交流プラザとの協働プログラムとして開催します。

今日の様々な課題への対応については、教育・医療・福祉の連携・協働が鍵となります。
かがやく学び舎はそのような視点を大切にしながら、支援を行っていきたいと思います。

 江東区青少年交流プラザイベント情報

社会生活能力・対人技法のプログラム

かがやく学び舎では、「健康管理と日常生活の力」「社会生活能力と対人技法」「労働習慣とスキル」をいうテーマでプログラムを行っております。

11月16日(金)AMには、「社会生活能力と対人技法」をテーマにしたプログラムが行われました。
当日は、江東区のボランティアグループにご協力いただき、アシスタントスタッフとして参加していただき、
かがやく学び舎の利用者メンバーとスタッフで行いました。

最初は緊張していましたが、徐々にお互いに慣れてきたようで、プログラムは明るく楽しい雰囲気で進行できました。

ご協力いただきました江東区のボランティアグループの皆さま、ありがとうございました。

就職に向けて実践的なプログラムを通して、活きた力の獲得を目指して参ります。
ぜひ興味関心のある方は随時見学・相談を受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

11月11日は介護の日


11月11日は介護の日です。

*************************************************

厚生労働省においては、“介護について理解と認識を深め、介護従事者、介護サービス利用者及び介護家族を支援するとともに、利用者、家族、介護従事者、それらを取り巻く地域社会における支え合いや交流を促進する観点から、高齢者や障害者等に対する介護に関し、国民への啓発を重点的に実施するための日”として、「11月11日」を「介護の日」と決めました。

※ 平成20年7月27日の「福祉人材フォーラム」において、厚生労働大臣より発表しました。
厚生労働省のHPから抜粋 HP 
*************************************************


墨田区で開催される介護の日記念事業イベントに、パネルコーナーに置いて「就労移行支援事業」について説明するポスター掲示による参加をしております。 (平成30年11月6日~11日)
ぜひ興味関心のある方は足をお運びください。

会場:墨田区区役所1階 ギャラリー アクセス

画像は前日の準備風景です。
IMG_1059 - コピー   IMG_1057 - コピー

当事者視点を活かした支援の実践を学んできました

IMG_8928 - コピー



11月4日(日)東京大学本郷キャンパス 伊藤国際学術研究センターにて開催された第12回LITALICOフォーラムに参加してきました。東京大学先端科学技術研究センター准教授熊谷晋一郎先生の基調講演、「青年期
から成人期の発達障害者支援の実際と課題」というテーマでパネルディスカッションが行われました。その後分科会に分かれてと…盛り沢山のフォーラムでした。

特に基調講演、パネルディスカッションは当事者視点、当事者研究の視点から社会や個人がどうあるべきかを考える内容で興味深くあっと言う間に時間が過ぎていきました。

社会という環境に対して、身近なところから何ができるのか、様々なヒントがありましたので、かがやく学び舎でも実践していきたいと思います。

株式会社LITALICO 第12回LITALICOフォーラム HP

活きた学び!! 真剣勝負の場に身を置いて…

平成30年10月22日(金)
今日は、城東ブロック障害者就職面接会がすみだリバーサイドホール(墨田区役所2階)で行われ、メンバー全員で参加してきました。


DSCN1053.jpg

今回のタイミングでは、就職活動中のメンバーがいないため、見学だけの参加となりました。
就職経験の少ない人たちが多いのでこのような場に参加するのも初めてで緊張した様子でした。


DSCN1054.jpg

企業の面接官と求人応募者が真剣に面接を行う場面を見たメンバーたちからは…

□ 普段学んでいるビジネスマナーの大切を実感したので、しっかり習得したい…

□ なんとなく知っていたこと、知識を、理解して使いこなせるようにしなくてはならない…

□ 緊張したときに、どうしたらいいのか?

□ みなさん、真剣だったので、自分も真剣に取り組まないと…と思った

□ 限られた時間内にどう伝えたらいいのか、しっかり自分の言葉で伝える練習が必要と感じた…

等、さまざまな振り返りの中で意見がでました。

これをしっかりサポートしていくのが就労移行支援事業のmissionであると再確認しました。
さぁ、明日から充実した活動を展開できるように取り組んで参ります。


DSCN1061.jpg

«  | HOME |  »

Calendar

« | 2019-01 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

かがやく学び舎のスタッフ

かがやく学び舎のスタッフ

わたしたち、かがやく学び舎では、障害を抱えた方の「働く」に寄り添います。

私たちの願いは、一人ひとりが必要とされる場で働いてもらうこと。
一人ひとりが、プログラムに取り組み中で、星のように自らを輝かせながら就職に向かっていけるようにサポートします。

FC2Ad